「#follow me」Lyrics

#follow me/YUM AKATSUKI
followmejacket

「Dreamers」
「PAPICO」
「Imitation Love」
「Departure」

「Dreamers」
Lyrics by Yum Akatsuki
Music by TetraG

憧れた夢にちょっと 近づけた気がして泣いた

3年前に描いた景色が すぐそこに広がって
あの頃とは別の地図開いて ちょっと考えてみる
もう少し「続ける」勇気が持てたらいいのにな
あたしはまだ負けてないって 届くように叫ぶんだ

何もかも捨ててしまえば レールを飛び越え 夢が見れる
ため息の行き先は体重 明日からまたがんばろう
間違える事もあるけど それは始まりの合図だから
憧れた夢にちょっと 近づけた気がして泣いた

あの子よりも上だとか下とか気にしちゃうのは疲れた
今のあたしだからこそあたしを大好きに思える
帰り道満員電車で泣いたこともあったね
ずっと辛いこと我慢して生きてゆくのもうやめた

手に入れた夢の続きの話をしてまた夢を増やそう
喜びの行き先も体重 明日からまたがんばろう
間違える事もあるけどそれは始まりの合図だから
憧れた夢にちょっと 近づけた気がして泣いた

まだまだ終われないよ 伝えるまで

何もかも捨ててしまえば レールを飛び越え 夢が見れる
ため息の行き先は体重 明日からまたがんばろう

手に入れた夢の続きの話をしてまた夢を増やそう
1つずつオトナになる あたしを見ていて欲しいんだ
あたしらしく生きていくんだ

歌詞一覧

「PAPICO」
Lyrics by Yum Akatsuki
Music by TetraG

あのね こわいゆめ また見ちゃったよ
だけどもう きみに電話できない
きみのために買ったスタンプなのに
「だいすきよ」もう意味ないな

AH 時間を巻き戻し もう一度出会えるなら
AH 運命のフリして きっとまた恋するから

最初にくれたキス 今も覚えてる
きみの家の近くのあの公園で
オレンジに染まって夕日を背にして
「恋をしちゃいました、すきです」なんてね

あのね きみのゆめ また見ちゃったよ
それで もうわたし 息もできない

きみのために 髪型もかえたのに
また伸びた ほら元通り

AH 途中で寝た映画 ねえ 最後はどうなるの?
AH わたしたちと違う ハッピーエンドならいいな

最後にくれたキス 遠く離れてく
遥か星を目指したロケットみたいに
きみの口癖さえいつか消えてゆく
「悲しい事も全部わすれる」なんてね

最後にくれたキス 遠く離れてく
遥か星を目指したロケットみたいに
きみの口癖さえいつか消えてゆく
「悲しい事も全部わすれる」だけど…

最初にくれたキス 今も覚えてる
きみの家の近くのあの公園も
通いなれた駅も 急な階段も
「嬉しい事も全部わすれる」
「楽しい事も全部わすれる」

歌詞一覧

「Imitation Love」
Lyrics by Yum Akatsuki
Music by TetraG

真っ直ぐな私の言葉
曖昧に笑って逃げる君と
すれ違いをまた繰り返して
愛せないよふいに涙溢れた

少しずつ無くなってゆく
この部屋で過ごした君との恋
薬指のお揃いのリング
見たくないよゴミ箱の中

あーあ
泣き顔がかわいくないなあ もう
君のせいだから

永遠の愛とか二度と言わないでよ
君が好きでいたならば叶ってた
愛してるうまく言えない私無理しながら
笑って見せた

抱きしめてその一言が
言えるようなあの子を選んだ君
大人なのに変な意地張るの
今になってはくだらない私

ねぇ
君は今どこにいるのよ ああ
胸が痛くなった

運命の人とか二度と言わないでよ
君が好きでいたならばそうだった
愛してるうまく言えない私無理しながら
笑って見せた

永遠の愛とか二度と言わないでよ
君の嘘知らなければ叶ってた
愛し合う2人でずっといられたらこんな思いしなかった

どうして…
君の笑った顔偽物だった
さよなら伝えにいくよ
もう知らないよ 初めての日思い出して
後悔しても

歌詞一覧

「Departure」
Lyrics by Yum Akatsuki
Music by Takafumi

僕らが愛した秘密の場所に
大人になるため さよならした
夏空 自転車 五百円玉
クタクタの果ての知らない街
目を閉じれば 僕らは引き離される 本当の未来へ
不安の中で笑える時こそ 自由だと気付いた

忘れられない君の言葉が 僕の心や細胞全部
まだ君の物のまま 変わらない夏の思い出
くだらない嘘 作り話も 僕らの全て

真夜中 午前二時 小さなテント
初めてこぼれた 僕の弱音
「流した涙も宝物」だと
泣き虫のくせに君は言った
目を開ければ 僕らはまた歩き出す 本当の未来へ
大事な何か消えてしまうから 目印を残した

忘れはしない君の言葉も 優しさ笑顔 強がり全部
まだ僕の物のまま 変わらない夏の思い出
ゆびきりせずにした約束も 僕らの全て

君のいない この世界には まだまだ
なれていないけれど

忘れられない君の言葉が 僕の心や細胞全部
まだ君の物のまま 変わらない夏の思い出
ゆびきりせずにした約束も 僕らの全て
僕の全て…

歌詞一覧